2018年04月22日のつぶやき




































TwitterComment (0)

2018年04月21日のつぶやき














TwitterComment (0)

2018年04月19日のつぶやき














TwitterComment (0)

2018年04月17日のつぶやき












TwitterComment (0)

2018年04月16日のつぶやき






TwitterComment (0)

2018年04月15日のつぶやき
























































TwitterComment (0)

2018年04月14日のつぶやき








TwitterComment (0)

2018年04月13日のつぶやき






TwitterComment (0)

2018年04月10日のつぶやき




TwitterComment (0)

2018年04月09日のつぶやき


















TwitterComment (0)

「クソ野郎と美しき世界」を観てきました。

最初に観たときには判らなかったことが判る二回目。
Twitterだとネタバレが嫌な人もいるだろうと思うのでこっちに書いてみる。
NAKAMAの皆さんはもう観てるだろうけど、一般の方にも観ていただきたいので!(笑)


Episode-1 ピアニストを撃つな!
園子温監督の作品を観るのは初めてでした。心の片隅で食わず嫌いですし(笑) まあ、そんなことは園監督も判ってて今回参加してくださったんだろうと思っているんだけど。
思っていたほど苦手な感じではなくて、思っていたよりみんないいヤツ。なんだかんだでフジコ可愛い好きって思わされて、大門イイヤツだなー、ジョーみたいな弟がいたら可愛がっちゃうな、と思ってみていました。登場人物を魅力的に撮る監督さんなのでしょうか。
最初に観たときには気がつかなかったけど、フジコを追いかけているジョーが途中で電話にでて、「工藤さんがいなくなって大変ですよ!」って言ってるのはEpisode-3に繋がるんですね。


Episode-2 慎吾ちゃんと歌喰いの巻
慎吾が慎吾役で、現実なのかファンタジーなのか線引きが曖昧で、どう受け取ったらいいのかな、思った通りに受け取って良いのかな、だったら嬉しいな…っていう。あんまりそう思い込まないようにと思って観たけど、やっぱりいろいろ考える。この映画の中の慎吾は、私たちが知ってる香取慎吾なのか、架空の世界の香取慎吾なのか。慎吾やまわりの人が発信しているメッセージなんだとしたら、いつか新しい詩を歌う慎吾を見ることができるのでしょうか。

歌喰いのセナちゃんが可愛くてねー。「お腹すいた」って言うのを「はらへった」って言うのよ(笑) 「わからない」ことを「わからん」て言うし、なんかその独特さが可愛かった。
女性刑事とのやりとりで、慎吾が以前はアイドル的な歌を歌う人だというのは伝わってくるんだけど、女性刑事の「歌えばいいじゃない」という台詞に「一人で?」って聞き返すところが私の最初の涙腺刺激ポイントだったかな。一人で歌うのは乗り気じゃないというのも。
どこだったかなぁ、自分の部屋に居る場面で慎吾が舌打ちするんです。なんか慎吾の舌打ちって初めて聞いた気がするんだけどドラマとかであったっけな?
「あ」「き」「せ」はなんとなく想像してる。「せ」のあとにちいさく「か」って聴こえたのもわかる。そしてそれが慎吾のアドリブだったことが本日判明しました(笑)
キヨさんが持ってた拳銃、ムキムキのパン屋にもらったって言ってたけど、レインボーベーグル作ってるパン屋さんですね? アシスタントは女性刑事の人ですね?(笑)


Episode-3 光へ、航る
いやもう、剛くんは彦一でした!(笑)
尾野真千子さんはいい女優さんだなぁ。Episode-3は長編で見てみたいです。
題材もそうだし、剛くんと尾野真千子さんの演技にも引きこまれて、一番泣かされたかもしれません。
航くんと光ちゃんの顔がそっくりで、なんかちょっと勘ぐってました。同一人物なのか? とか双子の子役かな? とか。
最初の剛くんの顔はすごくインパクトがあるんだけど、あの血飛沫はなんのだったんでしょうね? 自分のだとしたら、まだ組を抜けてそんなに日が経ってない(というか昨日だった、くらいの…?)のかな。


Episode-4 新しい詩
なんと言っても池田成志さんが! 意表を突かれて最初「…ん?」って思ってた!(笑) サントラを先に聴いちゃってたけど、誰が歌ってるのかな? って思ってました。池田さんがなんともクソな歌を高らかに歌っています!
Episode-1と3が繋がっていたことがここで判って、フジコが逃げたあと、ジョーたちが追いかけているときに大門が工藤からの電話を受けていたことが判ったり。(枕の羽根が飛んでいて、大門の手がまだ普通だから) ジョーに電話したあと大門に電話したってことかな。光ちゃんを抱き上げて助けているのは大門?
そして何より、慎吾の「新しい詩」。もう、こんな慎吾ずっと待ってた! 歌って踊る慎吾が見られるだけで嬉しかった! そして私はこのEpisode-4を観るためだけにでも映画館に行きたいと思ってます(笑)
エンディングの、電話をしながら歩く吾郎ちゃんがツボ。

思い出したことがあったらまた!

2018年04月08日のつぶやき




































TwitterComment (0)

2018年04月07日のつぶやき






















































TwitterComment (0)

2018年04月06日のつぶやき


















TwitterComment (0)

2018年04月05日のつぶやき




TwitterComment (0)